TOP ビッグプロジェクト プロフィール 実績
フォト日記
<<先月のページ | 次のページ>>
2019年1月13日(日)
愛しいマー君「父をよろしくお願いします!」

レンブラント展「東京国立博物館」 H19年4月  ※マー君/12歳

マー君と12年前に、レンブラント展へ出かけたのを思い出した。
その日、浅草の浅草寺界隈でお昼を食べて国立博物館へ回った。
確か、お昼は奮発して二人で天丼を食べたと思う。
素適な絵を鑑賞させて、美術に関心を持たせる意図があったかと思う。

また高橋政雄、その4月には県議会議員選挙の初当選を果たした。
その時の総決起集会での強い思い出がある。
集会の後で知ったことだが、集会会場でのマー君の所作である。
「父をよろしくお願いします!」と、一人一人に頭を下げていたという。
だれも頼んではいなかったのだが、自らの行動らしいのだ。

        高橋正成の父 高 橋 政 雄
2019年1月11日(金)
愛しいマー君「電車ごっこ」
平成19年4月
   <中央:生前の高橋正成>

平成27年4月

2019年1月5日(土)
愛しいマー君「正成が言う」

生前のマー君となみちゃん「都内焼肉店」 2015年

高橋家(片岡家)には代々霊感の強い者が現れる。
近年では、私の父方の祖母(出身、片岡姓)がその一人だ。
先祖が伊賀忍者と言われ、どうやらその片岡家の血筋かもしれない。
ところで、私の代で霊感が強いのは「なみちゃん」と私なのだ。
特に「なみちゃん」は霊感が強い。

その「なみちゃん」が、暮れの12月30日にマー君が夢に現れたという。
 「正成が言う」
 俺 死んでいるのが分からなかった
 森角
の曾ばあちゃんや高橋のおじいちゃんおばあちゃんに会ったよ
 
みんなそれぞれの家にいるんだ
 でも こっちには怖い人も居るよ
 俺 どこへでも行けるんだ
 きょうは「なみちゃん」に会いに来たんだ

 
※森角:なおこさんの実家(大宮)
そして「マー君」と「なみちゃん」、強く抱き合ったという。

        高橋正成の父
 高 橋 政 雄
2019年1月1日(火)正月元旦
愛しいマー君「天国で待っててね」

マー君と二人で初詣 「大北神社/昨年、正月元旦」
 
※私設計の大北神社

 
天国で待っててね
 まだ勉強したいことがある
 まだ体験したいことがある
 もっと見たいものがある
 もっと聞きたいものがある
 仕事もたくさん残っている
 俺はまだ生きたいんだよ
 もう少し待っていてくれ
 やがて 天国で再会して言うよ
 「マー君 一緒に遊ぼう!」


      高橋正成の父 高 橋 政 雄